環境方針

環境方針

私たちは、情報通信システム及び情報処理システムのノウハウを基盤としてお客様に最適なソリューションとサービスを提供する事業活動を通じ、「環境保全」と「持続可能な社会発展」を推進するため、環境方針を次の通り定める。

  1. 1.事業活動に即応した環境マネジメントシステムの構築と運用を通じ、継続的な環境マネジメントシステムの向上と環境パフォーマンスの評価を行う。
  2. 2.環境目的・環境目標を定め、全社員への環境教育を通じ、環境保全活動への意識向上を図る。
  3. 3.環境に関連する法規制等を順守し、環境保全に努める。
  4. 4.事業活動のあらゆる面で、汚染の予防を図るため、以下の項目については重点的に推進する。
    1. (1)環境に配慮した商品及びサービスの普及に努める。
    2. (2)電力・コピー紙などの使用効率を改善し、省資源、省エネルギーの促進に努める。
    3. (3)廃棄物の分別管理を徹底し、資源のリサイクル化の促進に努める。
    4. (4)廃棄物の排出量抑制に努める。
  5. 5.環境方針は毎年定期的に見直しを行い、環境目的・環境目標に反映させ、継続的改善を図る。
  6. 6.環境方針は社内に掲示し、全社員への周知徹底を図るとともに、インターネットのホームページを通じ社外に公表する。

2017年4月1日
代表取締役社長 江森 勲

  • 適用範囲:本社 大阪支店 名古屋支店