都築電気株式会社

企業情報サイト

建設業会計に準拠した工事原価・財務会計システム『KitFit 建...
建設業会計に準拠した工事原価・財務会計システム
『KitFit 建設』を販売開始
2012年10月15日 
 都築電気株式会社(代表取締役社長:日浦秀樹、本社:東京都港区、以下、都築電気)は、全国200社を超えるコンサルティングノウハウをいかした、建設・土木・エンジニアリング会社様向け工事原価・財務会計システム『KitFit 建設』を10月15日(月)より販売いたします。

 「KitFit®」は、業種・業務に特化したシステムエンジニアとコンサルタントがチームを組んで行う「課題分析ソリューション」をきっかけに、システム構築から運用・サポートを行うトータルソリューションです。これまでに「KitFit 不動産」や「KitFit 販売」をはじめ、現在7業種・業務向けのシステムを展開しています。
 今回販売する『KitFit 建設』は、様々な管理項目や帳票を選んで造ることが可能なセミオーダー型ソリューションという「KitFit®」の特長により、企業規模やゼネコン系・エンジニアリング系を問わず、また経営層・部課長・担当者向けに階層別のシステム構築を、短期間に実現致します。

 建設業においては、経営層の抱える課題「損益予想のリアルタイム化」や営業部門の課題「JV工事の受入金/分配金処理の管理」、工事・購買部門の課題「(経理部門との)工事原価帳票の一致」、運用担当者の課題「原価と財務システムの二重入力の防止」などが多く聞かれます。『KitFit 建設』では、これらの課題を解決すべく、業務・業態に合わせた細やかなシステム提供が可能です。

 なお、製品の詳細につきましては、「KitFit 建設」ホームページ(http://kitfit.jp/construction/)をご参照ください。
KitFit 建設

※KitFitは都築電気の登録商標です。

『KitFit 建設』システム概要
『KitFit 建設』システム概要

基本システム:工事原価・財務会計
 原価データと財務データを一元管理した「KitFit®建設」の基幹となるシステム
 経営予測のための重要な位置付けのシステム
サブシステム:営業見積、外注発注、材料購買、定時支払、手形発行・手形管理、労務日報、JV管理

製品に関する件
製造営業統括部第二営業部   安芸・高井  電話: 03-6833-7742
取材に関する件
経営企画室コーポレートコミュニケーション担当   北浦・百瀬  電話: 03-6833-7742