沿革

1930~1960年代

1932

都築商店として名古屋で創業(電話を中心とする電気通信設備工事を営業)

1941

株式会社に改組、都築電話工業(株)となる
資本金18万円

1945

空襲により本社社屋全焼 東京に仮事務所開設(大田区田園調布)

1947

本社移転(品川区小山台)
大阪出張所(現支店)開設
増資、資本金120万円

1949

札幌駐在所(現北海道支店)開設

1951

増資、資本金250万円

1954

増資、資本金500万円
名古屋出張所(現支店)開設

1958

増資、資本金1千万円
電算機、関連機器と部品の販売開始

1959

高松出張所(現中四国支店)開設

1960

増資、資本金2千万円

1961

都築電気工業(株)に改称
本社移転(港区麻布)

1962

本社移転(港区新橋)

1963

社団法人日本証券業協会店頭売買銘柄登録
増資、資本金5千万円
神戸出張所(現支店)開設

1964

札幌都通信工業(株)設立(現ツヅキインフォテクノ東日本(株)北海道支店)
横浜出張所(現神奈川支店)開設
本社移転(港区浜松町)

1967

東新電機(株) 設立(現当社機器デバイス本部(前都築電産(株))
都築サービス(株)設立(現ツヅキインフォテクノ東日本(株)本社)

1968

京都出張所(現支店)開設

1969

(株)都築シーイーセンター設立(現都築テクノサービス(株))
福岡出張所(現九州支店)開設

1970~1990年代

1970

(株)都築ソフトウェア設立
増資、資本金8千万円

1971

増資、資本金1億2千万円

1972

本社移転(港区海岸、藤田観光ビル)

1973

南海通信(株)設立(現ツヅキインフォテクノ西日本(株)高松支店)
大阪都築テレサービス(株)設立(現ツヅキインフォテクノ西日本(株)本社)
増資、資本金1億6千万円

1974

本社移転(港区海岸、竹芝ビル)

1975

増資、資本金2億円

1981

増資、資本金2億8千万円
OA事業部設置

1982

都築空調(株)設立(現ツヅキインフォテクノ東日本(株))

1983

増資、資本金28億円

1985

(株)ツヅキデンソー設立

1986

東京証券取引所市場第二部上場
増資、資本金55億円

1987

本社移転(品川区大崎)

1988

通産大臣認定のシステムインテグレータ企業となる

1990

東海ツヅキエンジニアリング(株)設立(現ツヅキインフォテクノ東日本(株)名古屋支店)
増資、資本金93億6千万円

1991

都築電気(株)に改称
増資、資本金98億1,293万円

1993

九州ツヅキエンジニアリング(株)設立(現ツヅキインフォテクノ西日本(株)九州支店)

1994

シンガポールに現地法人
TSUZUKI DENSAN SINGAPORE PTE.LTD.設立

1995

本社移転(品川区小山)

1997

香港に現地法人
都築電産香港有限公司設立

2000~2010年代

2000

(株)三築ツヅキシステムの株式取得

2001

本社(技術部・CS部・CS推進部・購買部)において「ISO9001」の認証を取得

2002

大阪支店(技術部・CS部・総務部)、名古屋支店(技術部・総務部)において「ISO9001」の認証を取得

2005

本社において「ISO14001」の認証を取得

2006

上海に現地法人
都築電産貿易(上海)有限公司設立
「ISO14001」認証事業所を拡大(大阪支店・名古屋支店)

2008

ツヅキテクノサポートセンターにおいて「ISO/IEC20000-1:2005」の認証を取得

2011

(株)ネクストヴィジョンの株式取得

2012

都築電産(株)と合併