経営理念

経営理念

都築グループは、これから先も社会から選ばれ続ける企業であるために、これまで大事にしてきた精神を見つめなおし、これからの都築グループのあるべき姿を明確にしました。

ビジョン(私たちが実現したい社会・あるべき姿)、ミッション(ビジョン実現のためにステークホルダーの皆さまにお約束すること)、バリュー(大切にする価値観、行動指針)をあわせて、経営理念としています。

ビジョン(実現したい社会・あるべき姿)

「人と知と技術」を未来につなぎ、豊かな世界を開拓します。

ミッション(ステークホルダーへの約束・使命)

未来を見据え、協働し、新価値創造に挑み続けます。

お客さまへの約束

お客さまと一緒に未来に向き合い、常に最適な技術・体制で、真のパートナー企業として、ともに成長します。

社員への約束

多様性を大切に、社員の挑戦を支援し、働くことを楽しみ、価値ある仕事を追求できる環境をつくり続けます。

ビジネスパートナーへの約束

多彩な強みと特性を掛け合わせ、シナジーを生み出すことで、お互いの企業価値を向上させる関係を築きます。

バリュー(価値観・行動指針)

7 Actions

  1. 1.向き合う
    • お客さまに、お客さまの経営課題に
    • 環境、技術の変化に
    • 自分たちの志に
  1. 2.築く
    • お客さまとの深く、長い信頼関係を
    • 多様な専門性をもった強いチームを
    • 意見を尊重するオープンな組織を
  1. 3.つなぐ
    • 経験、知恵、技術、情報を
    • お客さま同士、社内外のネットワークを
    • これまでと、これからを
  1. 4.挑む
    • 最先端の技術、サービスに
    • デジタルイノベーションに
    • 継続成長、自己実現に
  1. 5.楽しむ
    • 挑戦すること、行動することを
    • ともに未来を描くことを
    • 自分たちらしさを
  1. 6.支援する
    • 新しい考え、挑戦を
    • 多様な価値観、働き方を
    • 切瑳琢磨する仲間を
  1. 7.やり抜く
    • 歴史を紡いでいくことを
    • 価値創造から逃げずに
    • 全社一丸で

タグライン

Make New Value その先へ Make New Value その先へ

未来を見据えた新たな価値創造への強い決意を表明しています。
また現状に満足することなく、常にその先を目指して挑戦し続けるという意志も表しています。赤い2本の線には、過去から現在までに積み上げてきたものや関係性を大切にすること、そして、より長く続く、より豊かな未来をつくりだすこと。そのために行動していくという意味を込めています。

ロゴマーク

経営理念の制定にあわせて、「TSUZUKI」のロゴマークも2016年に刷新しました。
従来よりもシャープな書体と明るい色に、より軽やかに先進的なチャレンジを楽しみたいという思いを込めました。これまでもあった3つの四角形は、お客さま、ビジネスパートナーさま、当社を表しています。この関係をこれからも大切にし、様々なビジネスパートナーの皆さまと協力し、お客さまの新たな価値創造にむけて挑戦していきます。

社訓(創業時の思い)

「開拓無涯」 「忍は修養の基也」  「和以為貴」 「開拓無涯」 「忍は修養の基也」  「和以為貴」