人事メッセージ

納得就職が人生をハッピーにします。
相思相愛の環境の中で、明日の都築電気を共に改革していきたい。

人事企画部長 渡辺 剛史

都築電気では採用において、人物重視のスタンスで学生と向き合い、各自が納得できるまで語り合います。

説明会の時点から学生との双方向の対話の時間をつくるよう心掛けています。

それは心から納得して就職先を選ぶことが大切であり、都築電気に入社していただく方と、「君じゃなきゃいけない」「ツヅキじゃなきゃいけない」という相思相愛の関係になりたいからです。

納得して入社してもらうため、毎年低い離職率を維持しています。また入社後には半年間もの新入社員研修があったり、配属後も各自の適性を見ながら長期のキャリアプランを策定・フォローするなど、社員が安心して成長できる環境をきちんと整えています。

都築電気では営業職と技術職(システム・ネットワーク)・業務職を募集しています。仕事は異なりますが、顧客の課題を解決するために最大限の努力をしていくという意味では全く同じです。

説明会ではICT業界の動き、その中での都築電気のポジション、長所と短所など、実態を包み隠さず話すつもりです。

優秀な若手に明日の都築電気を改革してほしいから、採用に多くのパワーと情熱をかけています。

皆さんとの出会いを楽しみにしています。